for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

英国のEU離脱、数年以内に実現=英独立党党首

1月29日、英国独立党(UKIP)のナイジェル・ファラージュ党首は、ロイターとのインタビューに応じ、英国が「数年」以内にEUを離脱するのは間違いないとの見方を示した(2013年 ロイター/Paul Hackett)

[ロンドン 29日 ロイター] 反欧州連合(EU)を掲げる英国独立党(UKIP)のナイジェル・ファラージュ党首は、ロイターとのインタビューに応じ、英国が「数年」以内にEUを離脱するのは間違いないとの見方を示した。

同党首は、移民労働者の増加でEU離脱を求める声が強まっており、どのような政府も国民の声を無視することはできないと述べた。

英国では先週、キャメロン首相が次の総選挙後にEU残留の是非を問う国民投票の実施を目指す意向を示した。

独立党は以前から、EUの官僚主義や東欧からの移民流入を批判していた。

ファラージュ党首は、首相の発言を「独立党の過去最大の成果」と主張。「首相の演説は、欧州をめぐる議論の流れが変わった瞬間だった」とし、後戻りはできず、英国は確実にEUを離脱すると述べた。

同党首は、次の総選挙でキャメロン首相は敗北するだろうが、たとえ勝利しても、他のEU加盟国から英国に有利な条件を引き出せないだろうと予想。世論調査ではEU離脱を支持する声が多く、国民投票の実施は遠くないとの見方を示した。

UKIPは、英下院に議席はないが、欧州議会で12議席を確保している。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up