for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

サムスン「ギャラクシーS4」、米で供給不足に=携帯キャリア2社

4月24日、米スプリント・ネクステルとTモバイルは、サムスン電子の新たなスマートフォン「Galaxy S(ギャラクシーS)」シリーズの最新版「ギャラクシーS4」に供給問題が発生し、発売が遅れると明らかにした。写真は3月、ニューヨークで発表されたギャラクシーS4(2013年 ロイター/Adrees Latif)

[サンフランシスコ 24日 ロイター] 米携帯電話会社のスプリント・ネクステルS.NとTモバイルは24日、韓国のサムスン電子005930.KSの新たなスマートフォン(多機能携帯電話)「Galaxy S(ギャラクシーS)」シリーズの最新版「ギャラクシーS4」に供給問題が発生し、発売が遅れると明らかにした。

サムスンは、供給問題は予想外にギャラクシーS4の需要が強いことが要因だと指摘。声明で「ギャラクシーS4の需要が世界で圧倒的なものとなっており、当初の供給は限定的となる可能性がある。向こう数週間で、需要に沿うように商品を満たせると見込んでいる」と表明した。

Tモバイルでは、「予想外の商品納入遅延」により、当初予定していた24日ではなく、29日にオンラインでの購入予約を受け付ける。

スプリントは、予定通り27日にオンラインでの購入予約を受け付けるものの、納入され次第、小売店舗のみで販売する。同社は声明で「残念なことに、サムスンによる予想外の問題で、われわれの全面的な発売はやや遅れることになる」と説明した。

一方、AT&TT.Nは、全てが順調であり、予定通り27日にギャラクシーS4を発売すると明らかにした。

今のところ、サムスンの供給問題の詳しい背景は不明。

サムスンは以前、4月末までに150カ国以上でギャラクシーS4を発売すると表明していた。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up