for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

エジプト軍、期限までに混乱収拾なければ大統領権限剥奪も

7月2日、大規模デモによる混乱が続くエジプトで軍関係者は、期限までにモルシ大統領が事態を収拾できない場合、軍が憲法を停止し大統領の権限を剥奪する計画があると明らかに。写真はカイロで撮影(2013年 ロイター/Amr Abdallah)

[カイロ 2日 ロイター] - 大規模デモによる混乱が続くエジプトで軍関係者は2日、期限までにモルシ大統領が事態を収拾できない場合、軍が憲法を停止し大統領の権限を剥奪する計画があると明らかにした。

軍部は前日、48時間以内に国民の要望を実現するための包括的ロードマップで合意するよう求めたが、モルシ大統領は混乱を招くリスクがあるとして、国内の和解に向けた自らの計画を堅持する意向を表明した。

同筋はロイターに対し、3日午後5時(日本時間4日午前0時)までに政治勢力による事態打開ができなければ、軍は独自のロードマップを実行する用意があると述べた。ただ協力する意向のある政党と協議した上で細部を修正する可能性があるという。

軍のロードマップによると、様々な勢力の代表者や有識者を中心とする暫定評議会を設置し、数カ月以内に憲法修正案がまとまるまで国家の運営を行う。その後、大統領選挙を行うが、議会選挙は候補者を選ぶ厳格な条件を決めるまで先送りされるとしている。

モルシ大統領が権力の委譲に同意しない場合の対応は明らかにしていない。

モルシ氏は大統領職にとどまるために国民投票を呼び掛ける可能性がある。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up