for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

カネボウは美白化粧品54製品を自主回収、回収費用約50億円

[東京 4日 ロイター] - 花王4452.Tの子会社であるカネボウ化粧品(東京都中央区)は4日、製品の使用で「肌がまだらに白くなる」との被害が報告されたため、美白化粧品など54製品を自主回収すると発表した。

回収費用は50億円程度になる。

回収の対象となるのは「ロドデノール」を配合している54製品。「ロドデノール」はカネボウが独自に開発した美白有効成分で、2008年1月に厚生労働省から新規医薬部外品有効成分としての認可を取得した。

「ロドデノール」配合の製品は2008年から発売を開始し、累計出荷個数は約436万個。年間売上高は約50億円。現在、こうした製品を使用している消費者は約25万人、約45万個が家庭などにあると推察されるという。販売店はドラッグストアや専門店など約1万5000店。

今年5月に皮膚科医から、同製品を使って肌がまだらに白くなった人が3名いるとの連絡を受け、調査を開始。39例の症状を確認したため、自主回収決定に至った。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up