for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

中国・甘粛省地震の死者54人に、296人が重傷=地元当局

7月22日、中国内陸部の甘粛省で発生したマグニチュード(M)6.6の地震で、死者数が54人に増加した(2013年 ロイター/China Daily)

[北京 22日 ロイター] - 中国内陸部の甘粛省で発生したマグニチュード(M)6.6の地震で、死者数が54人に増加した。地元当局が発表した。296人が重傷を負っているとしている。

新華社はこれより先、死者数を22人と発表していた。新華社によると、地震は省都蘭州から約170キロ離れた定西市の岷県とショウ県で、現地時間22日午前7時45分(日本時間午前8時45分)に発生した。

地元当局はミニブログで、ショウ県では約380棟の建物が倒壊したと発表。岷県の教師によると、同県では学校の建物が損壊したが、学校は夏季休暇中のため負傷した生徒はいないとみられる。

新華社によると、現地時間午前9時12分に同地域で2度目の地震があり、規模はM5.6だった。

米地質調査所(USGS)は最初の地震の規模をM5.9と発表していた。

甘粛省に隣接する四川省では4月、M6.6の地震が発生し、164人が死亡、6700人以上が負傷した。

*情報を更新して再送します。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up