for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

臨時国会は8月2日召集、政策運営は経済再生が優先=与党党首会談

[東京 22日 ロイター] - 安倍晋三首相と公明党の山口那津男代表は22日午後、国会内で会談し、臨時国会を8月2日に召集することで合意した。参院選で与党が過半数を確保したことを受けて、経済再生や被災地復興を引き続き重要課題と位置付けて政策を進めることでも一致した。

臨時国会の会期は7日までの6日間。参院正副議長や議院運営委員を選出する。与党は今秋にも、成長戦略関連法案などを審議するため臨時国会を再び召集する。

山口代表によると、首相は会談で参院選での選挙協力に謝意を示したうえで「これまで優先課題としてきた経済再生や被災地の復興加速に信任が得られた。引き続き進めることが国民の期待だ」と述べ、公明党にあらためて協力を求めた。会談は参院選の「大きな総括」(山口代表)が中心で、消費税引き上げなど個別の政策をめぐる議論は行われなかった。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up