for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

加ブラックベリー、身売りについてシスコやグーグルと協議=関係筋

10月4日、関係筋によると、カナダのスマートフォンメーカー、ブラックベリーは身売り、もしくは資産の一部売却に向けて米シスコシステムズ、グーグル、独SAPと協議している。写真は9月撮影(2013年 ロイター/Mark Blinch)

[ニューヨーク/サンフランシスコ 4日 ロイター] - 複数の関係筋によると、カナダのスマートフォン(多機能携帯電話)メーカー、ブラックベリーBB.TOは身売り、もしくは資産の一部売却に向けて米シスコシステムズCSCO.O、グーグルGOOG.O、独SAPSAPG.DEと協議している。

ブラックベリーは先月下旬、約47億ドルでの非公開化で筆頭株主のフェアファックス・フィナンシャル・ホールディングスFFH.TOが主導する企業連合と暫定合意しているが、資金調達面に疑問が浮上しており、今回の協議で合意すれば、同社にとって新たな選択肢となる。

同社は戦略的な買い手候補に来週初めまでに事前に関心を表明するよう要請した。買い手候補には米インテルINTC.Oや韓国のLG電子066570.KS、サムスン電子005930.KSなども含まれている。

関係筋によると、買い手候補のハイテク企業は特にブラックベリーの安全なサーバーネットワークと特許ポートフォリオに関心があるものの、資産価値をめぐる疑念が引き続き問題となっているという。

グーグル、インテル、シスコ、LG電子、SAPはコメントを拒否。サムスン電子からのコメントは現時点で得られていない。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up