for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

若田さん搭乗のソユーズ打ち上げ、聖火トーチ乗せISSへ

11月7日、日本人初のISS船長を務める若田光一さんを乗せたロシアの宇宙船「ソユーズ」が、カザフスタンのバイコヌール宇宙基地から打ち上げられた(2013年 ロイター/Shamil Zhumatov)

[バイコヌール(カザフスタン) 7日 ロイター] -日本人初の国際宇宙ステーション(ISS)船長を務める若田光一さんを乗せたロシアの宇宙船「ソユーズ」が7日午前10時14分(日本時間同午後1時14分)、カザフスタンのバイコヌール宇宙基地から打ち上げられた。

ソユーズには、来年2月にロシア・ソチで開催される冬季五輪の聖火トーチも持ち込まれ、若田さんのほか、ロシアと米国の宇宙飛行士とともに、約6時間でISSに到着する予定。

聖火トーチは安全のため、点火されないものの、ISSでロシア人飛行士2人に渡され、9日には聖火リレーでは史上初となる宇宙遊泳に臨む。11日に地上に帰還し、6万5000キロに及ぶリレーを再開する。

宇宙航空研究開発機構(JAXA)によると、若田さんの滞在期間は半年で、来年5月に地球に帰還する。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up