for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

カナダでも「H5N1型」鳥インフルで死者、北米初

[オタワ 8日 ロイター] -カナダ西部アルバータ州で今月3日、昨年12月に中国へ渡航した人が強毒性の「H5N1型」鳥インフルエンザで死亡していたことが分かった。保健当局が8日明らかにした。北米でH5N1型感染による死者が確認されたのは初めて。

オタワで行われた記者会見で当局者は、感染は単発的なものであり、公衆衛生へのリスクは最小限だと説明。H5N1型は通常は家きん類との接触で感染し、感染者の約60%が死に至るという。

アルバータ州保健省は声明で、2013年に世界保健機関(WHO)に報告されたH5N1型感染例は38件で、そのうち24人が死亡したとしている。

カナダ当局は、中国への渡航者に対し、家きん類との接触を避けるよう呼び掛けている。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up