for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

米NSA、世界中で携帯メッセージを大量収集=英紙

1月16日、英紙ガーディアンは、米国家安全保障局が携帯電話のテキストメッセージを世界中で1日当たり約2億通収集していると報じた。ベルリンで昨年6月撮影(2014年 ロイター/Pawel Kopczynski)

[ワシントン 16日 ロイター] -英紙ガーディアンは16日、米国家安全保障局(NSA)が携帯電話のテキストメッセージを世界中で1日当たり約2億通収集していると報じた。

同紙は、テキストメッセージの収集によって、NSAが一般市民の旅行計画や連絡先、クレジットカードの取引に関するデータを集めているとしている。

今回の報道内容については、NSAの契約職員だったエドワード・スノーデン容疑者から提供された資料を基に、英テレビ局チャンネル4と共同で調査した結果分かったと伝えている。

同紙によると、NSAは「ディッシュファイア」と呼ばれるプログラムを用いて、「収集できるものはほぼすべて」集めていたという。

オバマ米大統領は17日にNSAの情報収集に関する改革を発表する予定。スノーデン容疑者がNSAの監視活動を暴露したことで、改革を求める声が高まっていた。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up