for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

NBA=ラプターズ白星、渡辺は6得点4リバウンド2アシスト

 NBAは2日、各地で試合を行い、渡辺雄太の所属するラプターズはレーカーズに121─114で白星を飾った(2021年 ロイター/Gary A. Vasquez-USA TODAY Sports)

[2日 ロイター] - 米プロバスケットボール協会(NBA)は2日、各地で試合を行い、渡辺雄太の所属するラプターズはレーカーズに121─114で白星を飾った。

渡辺は約17分のプレーで6得点4リバウンド2アシスト。パスカル・シアカムが39得点13リバウンドのダブルダブルと躍動し、カイル・ラウリーも37得点11アシストで尽力した。

レーカーズではカイル・クーズマが24得点、アンドレ・ドラモンドが19得点11リバウンド、大黒柱のレブロン・ジェームズが19得点だった。

東地区3位バックスは同2位ネッツとの上位対決で117─114と競り勝った。ヤニス・アデトクンボが両チーム最多の49得点でけん引し、クリス・ミドルトンは26得点11リバウンドのダブルダブルで貢献した。

ネッツはケビン・デュラントが42得点10リバウンド、ディアンドレ・ジョーダンが10得点11リバウンドのダブルダブル、カイリー・アービングが20得点と活躍したが及ばなかった。

ジョエル・エンビードが34得点12リバウンドと奮闘するなどした同1位セブンティシクサーズは、スパーズをオーバータイムの末に113─111で制し、4連勝。西地区1位のサンズもサンダーを123─120で下し、4連勝とした。

トレイルブレーザーズはセルティックスに129─119、ヒートはホーネッツに121─111、キングスはマーベリックスに111─99、ニックスはロケッツに122─97で勝利した。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up