June 19, 2020 / 2:03 AM / 2 months ago

小林取締役会議長が退任の意向、今後の取締役構成など検討中=東芝

 東芝は6月19日、小林喜光取締役会議長が退任の意向を示しており、今後の取締役の構成や取締役議長の変更について検討していると発表した。2017年4月11日、都内で撮影(2020年 ロイター/Toru Hanai)

[東京 19日 ロイター] - 東芝(6502.T)は19日、小林喜光取締役会議長が退任の意向を示しており、今後の取締役の構成や取締役議長の変更について検討していると発表した。現時点で決定している事実はないという。

19日付の日本経済新聞は、同社の社外取締役で取締役会議長を務める小林氏が退任の意向を固め、後任に中外製薬(4519.T)の永山治名誉会長が就く方向で調整していると伝えていた。小林氏は2007年に三菱ケミカルホールディングス(4188.T)社長に就任、2015年4月から2019年4月まで経済同友会代表幹事を務めた。2015年9月から東芝の社外取締役を務めていた。

石田仁志

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below