for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

物言う投資家エリオット、東芝株保有積み増し 「価値を確信」

[30日 ロイター] - アクティビスト(物言う投資家)として知られる米ヘッジファンドのエリオット・マネジメントは、東芝株の保有を積み増し、東芝の「大規模な」投資家になったと明らかにした。

エリオットは声明で「東芝への投資は同社の基調的な価値に対する強い確信を反映」し、「ここ数カ月にわたる東芝との建設的な関与」に満足しているとした。

東芝を巡っては、6月の株主総会で海外株主が反対票を投じ、永山治取締役会議長の選任など、会社側議案が一部否決される異例の展開となった。その後、東芝は企業価値向上に向けた戦略について、米KKRや米ベインキャピタルなど複数のプライベートエクイティ(PE)ファンドと意見を交わしていると、事情を知る複数の関係者が明らかにしていた。

※原文記事など関連情報は画面右側にある「関連コンテンツ」メニューからご覧ください

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up