June 3, 2014 / 2:52 AM / 6 years ago

東芝が台湾パワーチップテクノロジー社など提訴、メモリー特許侵害で

[東京 3日 ロイター] - 東芝 (6502.T)は3日、同社が保有するNAND型フラッシュメモリー関連の特許を台湾のメーカーが侵害しているとして、製造・販売の差し止めと損害賠償を求める訴訟を台湾知的財産裁判所に提起した、と発表した。

訴えられたのは、パワーチップテクノロジー社とパワーフラッシュテクノロジー社、ゼンテルエレクトロニクス社、シーティーシー社の4社。

特許使用に関してパワーチップテクノロジー社に対して協議を申し入れていたが、応答がなかったため訴訟に踏み切った。

広報担当者によると、損害賠償請求は1億台湾ドル(約3.4億円)。まだ一部を請求している段階で、これから裁判で要求を拡大していく予定という。

東芝によると、パワーチップテクノロジー社の同分野でのシェアは0.3%程度。

志田義寧

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below