July 22, 2015 / 12:23 AM / 3 years ago

東芝、フィンランド社の株式1180億円で売却 資金確保 

[東京 22日 ロイター] - 東芝(6502.T)は22日、子会社の東芝エレベータが保有する昇降機世界大手フィンランド・コネ社(KNEBV.HE)の全株式(発行済み株式の4.6%)を売却したと発表した。売却総額は約1180億円。2016年3月期に約1130億円の売却益を計上する見込み。

 7月22日、東芝は子会社の東芝エレベータが保有するフィンランドのコネ社の全株式売却が完了したと発表した。都内で21日撮影(2015年 ロイター/Thomas Peter)

コネ社の売却は、昨年10月から検討は始めていたが、不適切会計問題を受けて、資金繰り悪化に備えるねらいもある。東芝は取引銀行に対して5000億円規模の融資枠(コミットメントライン)の設定を打診しており、資産売却と合わせて手元資金を確保する。

昨年12月末で融資枠の未使用額が約3500億円、現金が約2100億円あり、現時点での資金繰りに懸念はないとしている。

遅れている15年3月期決算は8月31日に発表する予定。16年3月期の業績予想についても、まとまり次第公表する。09年3月期から14年4―12月期までの累計で1562億円の税引前利益の過大計上が判明しており、過年度決算の訂正作業に入っている。

*内容を追加します。

村井令二

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below