February 14, 2019 / 1:20 AM / 7 days ago

サッカー=欧州CL、トットナムがドルトムントに3点差の先勝

2月13日、サッカーの欧州CLは各地で決勝トーナメント1回戦の第1戦を行い、トットナムはホームでドルトムントに3─0の勝利を収めた。写真は先制ゴールの孫興民(2019年 ロイター)

[ロンドン 13日 ロイター] - サッカーの欧州チャンピオンズリーグ(CL)は13日、各地で決勝トーナメント1回戦の第1戦を行い、トットナム(イングランド)はホームでドルトムント(ドイツ)に3─0の勝利を収めた。

前半を両者無得点で折り返した試合は、後半2分にトットナムの孫興民が先制ゴール。同38分にはヤン・フェルトンゲンが自身のCL初ゴールでリードを広げ、3分後には途中出場のフェルナンド・ジョレンテが追加点を奪った。

敗れたドルトムントは1次リーグをわずか2失点で突破していたが、トットナムの規律ある最終ラインを突破できなかった。キャプテンのマルコ・ロイスとストライカーのパコ・アルカセルを負傷で欠き、前半にクリスティアン・プリシッチが迎えたチャンスもゴールにつなげられなかった。

ドルトムントのマリオ・ゲッツェは試合後「最初のゴールが我々を動揺させた」と述べ、「試合終了に向かっての2点は我々を終わらせた。この結果は非常に苦いものだ」と続けた。第2戦は3月5日にドルトムントのホームで行われる。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below