for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

ツール・ド・フランス=ポガチャルが初の総合優勝

 世界最高峰の自転車ロードレース、ツール・ド・フランスは20日、フランスのマントラジョリーからパリのシャンゼリゼ通りまでの最終ステージ(122キロ)を行い、タデイ・ポガチャルが自身初となる総合優勝を成し遂げた(2020年 ロイター/Stephane Mahe)

[パリ 20日 ロイター] - 世界最高峰の自転車ロードレース、ツール・ド・フランスは20日、フランスのマントラジョリーからパリのシャンゼリゼ通りまでの最終ステージ(122キロ)を行い、タデイ・ポガチャル(スロベニア)が自身初となる総合優勝を成し遂げた。

翌21日に22歳の誕生日を迎えるポガチャルは、1904年のアンリ・コルネ氏に次ぐ年少記録での優勝となり、スロベニア勢としては初の栄冠に輝いた。

総合2位は同じくスロベニアのプリモシュ・ログリッチ。1位、2位を同じ国籍の選手が占めるのは2012年以来初となる。区間優勝はサム・ベネット(アイルランド)だった。

ポガチャルは「パリで表彰台の一番上に立つのは、非常にいい気分。素晴らしい3週間で、信じられないような旅だった。協力してくれたすべての人々に感謝したい」と語った。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up