September 25, 2019 / 5:39 AM / 25 days ago

トヨタ、20年中に燃料電池車「ミライ」次期モデル発売=内山田会長

 9月25日、トヨタ自動車の内山田竹志会長は、都内で行われた「水素閣僚会議」で、現在、燃料電池自動車(FCV)「MIRAI(ミライ)」の次期モデルについて「2020年内の発売に向けて最終的な開発を行っている」と述べた。3月にジュネーブで撮影(2019年 ロイター/Pierre Albouy)

[東京 25日 ロイター] - トヨタ自動車(7203.T)の内山田竹志会長は25日、都内で行われた「水素閣僚会議」で、現在、燃料電池自動車(FCV)「MIRAI(ミライ)」の次期モデルについて「2020年内の発売に向けて最終的な開発を行っている」と述べた。

FCVは水素を燃料にして走る車で、二酸化炭素(CO2)排出しないため、トヨタは「究極のエコカー」と位置づけている。初代ミライは14年12月に世界初の量産型FCVとして発売し、全面改良のタイミングを迎えている。同社は20年の東京五輪・パラリンピックで会場間の大会関係者の輸送車両としてミライ約500台を提供する計画だ。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below