December 27, 2019 / 10:52 PM / a month ago

中国、トヨタに罰金1250万ドル 「レクサス」巡り独禁法違反

中国の国家市場監督管理総局は27日、トヨタ自動車<7203.T>の中国法人が独占禁止法に違反したとして、8760万元(1250万ドル)の罰金を科したと明らかにした。写真は2015年4月、上海で開かれた自動車ショーで撮影(2019年 ロイター/Aly Song)

[北京 27日 ロイター] - 中国の国家市場監督管理総局は27日、トヨタ自動車(7203.T)の中国法人が独占禁止法に違反したとして、8760万元(1250万ドル)の罰金を科したと明らかにした。

高級車ブランド「レクサス」の販売を巡って、トヨタが江蘇省で2015年から18年にかけて、最低価格を設定し、販売業者の価格決定権を奪ったほか、消費者の権利を損なったと認定した。

トヨタの広報担当者はロイターに対し、違反を認めるとともに当局の決定を尊重するとコメントした。

中国の国内自動車販売は全体的に落ち込んでいるが、レクサスの売れ行きは順調で、年初から11カ月の販売台数は前年比21%増の18万200台となっている。

中国当局は国内自動車販売について業界への規制を強化しており、今年6月には米フォード・モーター(F.N)の中国合弁会社、長安フォード000625.szに対し独禁法違反で1億6280万元(2355万ドル)の罰金の支払いを命じている。

*写真を追加しました。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below