for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

トヨタとホンダ、マレーシアでの生産一時停止 コロナ感染再拡大

 6月1日、トヨタ自動車とホンダは同日からマレーシアでの生産や販売を一時停止した。ロックダウン中のクアラルンプール、先月11日撮影(2021年 ロイター/Lim Huey Teng)

[東京 1日 ロイター] - トヨタ自動車とホンダは1日からマレーシアでの生産や販売を一時停止した。両社の広報担当者が明らかにした。マレーシアでは新型コロナウイルスの感染者数が再び急拡大しており、同国政府が1日から14日までのロックダウン(都市封鎖)の実施を決めたため。

トヨタは1日から現地の自動車の生産と販売を停止する。工場の操業再開時期は今のところ未定。2020年の生産実績は約5万1000台だった。同社の完全子会社、ダイハツ工業も現地工場を1日から14日まで停止する。20年の生産実績は約22万台だった。

ホンダは二輪・四輪ともに生産・販売を1日から取り止める。15日からは再開する予定。年間の生産能力は二輪が30万台、四輪が10万台となっている。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up