September 7, 2018 / 7:33 AM / 13 days ago

トヨタが8日操業休止で生産調整、北海道地震で部品遅れの恐れ

[東京 7日 ロイター] - トヨタ自動車(7203.T)は7日、8日に稼働する予定だった田原工場(愛知県田原市)、トヨタ車体(同県刈谷市)とトヨタ自動車九州(福岡県宮若市)の工場について操業を中止することを明らかにした。

 9月7日、トヨタ自動車は7日、8日に稼働する予定だった田原工場(愛知県田原市)、トヨタ車体(同県刈谷市)とトヨタ自動車九州(福岡県宮若市)の工場について操業を中止することを明らかにした。写真はロスアンゼルスで昨年11月撮影(2018年 ロイター/Mike Blake)

6日未明に発生した北海道胆振(いぶり)東部地震の影響で停電が続いており、変速機などを製造するトヨタ自動車北海道(苫小牧市)が操業できず、部品調達が滞る可能性があるため、生産ペースを調整する。トヨタ自動車北海道は電力確保の見通しが立たず、再開時期は未定となっている。

現地では電力確保が難しく、その他の自動車部品関連工場も稼働できずにいる。アイシン精機(7259.T)子会社でアルミ鋳造部品の製造・販売を行うアイシン北海道(苫小牧市)、デンソー(6902.T)子会社で自動車用半導体センサを生産するデンソー北海道(千歳市)なども操業停止が続いている。

白木真紀 

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below