March 19, 2018 / 12:28 AM / 3 months ago

貿易収支、2月は34億円の黒字 春節で中国向け輸出減

[東京 19日 ロイター] - 財務省が19日発表した2月貿易統計速報は、貿易収支が34億円の黒字だった。黒字は2カ月ぶり。春節の影響で中国向け輸出が16カ月ぶりに減少に転じた。ロイターの予測中央値は996億円の赤字だった。

 3月19日、財務省が発表した2月貿易統計速報は、貿易収支が34億円の黒字だった。黒字は2カ月ぶり。春節の影響で中国向け輸出が16カ月ぶりに減少に転じた。写真はコンテナの並ぶ東京都内の港湾地区。昨年3月撮影(2018年 ロイター/Issei Kato)

2月の輸出は前年比1.8%増の6兆4630億円となった。増加品目は自動車(同15.7%増)、航空機類(同56.0%増)、金属加工機械(同24.1%増)など。

このうち、米国向けはハイブリッド車などの輸出が堅調で同4.3%増となり、6309億円の黒字を確保した。

対中国は同9.7%減と、春節の影響で日本からの輸出が手控えられた影響が反映された。差し引きでは4250億円の赤字と12カ月連続の赤字だった。

一方、同月の輸入は前年比16.5%増の6兆4596億円。増加品目は衣類・同付属品(同38.4%増)、液化天然ガス(同18.8%増)、石油製品(同36.2%増)など。

原粗油の輸入通関単価は、円建てで1キロリットル当たり4万6925円と同18.9%増だった。金額ベースでは同2.5%増だったが、数量では同13.8%減と3カ月連続の減少となった。

為替レート(税関長公示レートの平均値)は1ドル109.26円と同3.7%の円高。

*内容を追加しました。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below