for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

米・カナダ、NAFTA交渉で合意持ち越し 5日に再び協議

8月31日、NAFTA再交渉を巡る米国とカナダの2国間協議は合意を持ち越した。写真は協議終了後、ワシントンで記者会見するカナダのフリーランド外相(2018年 ロイター/Chris Wattie)

[ワシントン 31日 ロイター] - 北米自由貿易協定(NAFTA)再交渉を巡る米国とカナダの2国間協議は31日、合意を持ち越した。ライトハイザー米通商代表部(USTR)代表によると、協議は9月5日に再開する。

カナダのフリーランド外相は、協議後、記者団に対し「われわれは引き続き懸命に取り組んでおり、協議は進展している。合意にはまだ至っていない」とした上で「ウィン・ウィン・ウィン(3カ国)の合意が手の届くところにあることは分かっている。それぞれが善意と柔軟性を持って臨めば決着は可能だ」と語った。

またカナダにとってよい条件が得られれば協議は妥結するとした。米国の鉄鋼・アルミ追加関税については不当かつ違法であり反対するとした上で、NAFTA交渉には含まれていないとした。

※原文記事など関連情報は画面右側にある「関連コンテンツ」メニューからご覧ください

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up