December 3, 2018 / 5:13 PM / 13 days ago

加、NAFTA離脱巡るトランプ氏発言を真摯に受け止め=財務相

[オタワ 3日 ロイター] - カナダのモルノー財務相は3日、同国政府は北米自由貿易協定(NAFTA)の離脱に関するトランプ米大統領の発言を真摯に受け止めていると述べた。

米国、カナダ、メキシコの首脳は11月30日、NAFTAに代わる新協定「米国・メキシコ・カナダ協定(USMCA)」に署名した。トランプ氏は1日、「近く正式にNAFTAを離脱する」と発言し「議会のせいで合意が成立しなかった場合、議会は(新協定か、NAFTAが発効した1994年より前の貿易ルールに戻るかの)選択を迫られる」と語った。

モルノー氏は、トランプ氏がいつNAFTA離脱を議会に通知するかは不明とした上で、米国での交渉手続きが始まることは明白で、新協定の批准につながることを期待するとした。

フリーランド外相の報道官は「これは米国の批准手続きの一環」としたものの、詳細には触れなかった。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below