June 5, 2018 / 1:35 PM / 2 months ago

米大統領、加・メキシコと個別の貿易協定模索の可能性=NEC委員長

[ワシントン 5日 ロイター] - 米国家経済会議(NEC)のカドロー委員長は5日、トランプ大統領がカナダ、メキシコと個別の貿易協定締結を目指す可能性があるとの認識を示した。

カドロー委員長はFOXニューズとのインタビューで「大統領は北米自由貿易協定(NAFTA)交渉の転換について真剣に考慮し、メキシコ、カナダと個別の交渉を進めることを選好している」と語った。

トランプ大統領は前週、NAFTAを撤廃し、カナダ、メキシコと個別の二国間協定を模索したいとの考えを示していた。

カドロー委員長は、トランプ大統領がカナダとメキシコは極めて異なる国で、異なる問題を抱えていると考えていると説明。さらに「大統領は他国間協定を好まず、常に二国間協定が優れていると確信している」とし、「NAFTA全体の協議を二国間協議に迅速に変更させる可能性がある」と述べた。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below