October 1, 2018 / 1:54 PM / 21 days ago

メキシコ、新協定締結前の鉄鋼・アルミ問題解決に期待=外相

[メキシコ市 1日 ロイター] - メキシコのビデガライ外相は1日、新協定の「米国・メキシコ・カナダ協定(USMCA)」締結前に、鉄鋼・アルミニウムを巡る対米通商問題を解決したいと期待を示した。

テレビサとのインタビューで語った。

グアハルド経済相は11月末にブエノスアイレスで開催される20カ国・地域(G20)会合で、3カ国首脳が署名する可能性があるとの認識を示した。

メキシコ次期政権の首席交渉官は、カナダの参加をとても喜んでいると歓迎した。

ビデガライ氏は、ペニャニエト大統領の新協定署名が可能になると見通した。次期政権の首席交渉官は、ペニャニエト氏が署名しなければ、オブラドール次期大統領が署名する見通しを示した。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below