July 24, 2018 / 10:58 PM / 23 days ago

NAFTA再交渉、数カ月内にまとめるべき=メキシコ次期大統領顧問

[メキシコ市 24日 ロイター] - メキシコの次期大統領となるロペスオブラドール氏の顧問を務めるセアデ氏は24日、同国ラジオに対し、米国とカナダとの北米自由貿易協定(NAFTA)再交渉は、数カ月以内にまとめるべきだとの考えを示した。

セアデ氏はロペスオブラドール氏から次期のNAFTA首席交渉官に指名されている。

同氏は、意見の隔たりが大きい問題を解決する必要があるとしながらも、合意はほぼ「必然だ」との認識を示した。その上で「今後2カ月間で交渉をまとめられる非常に現実的な期待感がある」と指摘した。

メキシコのグアハルド経済相は今週、ワシントンを訪問し、ライトハイザー米通商代表部(USTR)代表らとの交渉を再開する。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below