for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

トランプ米大統領、カナダへの強硬姿勢崩さず 通商交渉巡り

8月31日、トランプ米大統領が非公式の発言として、カナダとの貿易協定は「完全に米国側の条件」に沿って決まると述べたと、カナダ紙トロント・スター報じた。写真は8月22日、ワシントンで撮影(2018年 ロイター/Kevin Lamarque)

[ワシントン 31日 ロイター] - トランプ米大統領は31日、カナダとの通商交渉を巡り「カナダは少なくとも私のスタンスを理解している」とツイッターに投稿した。

これに先立ちカナダ紙トロント・スターは、トランプ大統領が今週、ブルームバーグに対しオフレコで、カナダとの貿易協定は「完全に米国側の条件」に沿って決まると述べたと報じており、この報道を確認するコメントとなった。

ホワイトハウスのウォルターズ報道官は報道に関する質問に、米国とカナダが進めている北米自由貿易協定(NAFTA)再交渉を巡る2国間協議で「両国の交渉団は双方が恩恵を受けることになる有益な合意にこぎ着けようと、作業を続けている」と応じるにとどめた。

ブルームバーグからコメントは得られていない。

*内容を追加します。

※原文記事など関連情報は画面右側にある「関連コンテンツ」メニューからご覧ください

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up