July 18, 2018 / 5:25 PM / a month ago

米、メキシコと個別に通商協定模索の可能性=トランプ大統領

[ワシントン 18日 ロイター] - トランプ米大統領は18日、メキシコと個別の通商協定を模索する可能性があると語った。

トランプ大統領のコメントを受け、北米自由貿易協定(NAFTA)存続を巡る疑念が一層高まった。

ポンペオ国務長官は前週メキシコを訪れ、ロペスオブラドール氏と会談。トランプ大統領は記者団に対し、メキシコのロペスオブラドール次期大統領や交渉団と「良好な」協議が行われたことを明らかにした。

ポンペオ長官は、通商交渉での進展を近く明らかにしたいとしたほか、国境問題を重要視する政権側の見解を伝えたことを明らかにした。

ポンペオ氏との会談で、ロペスオブラドール氏は米国と良好な関係を維持する考えを表明し、政権移行チームがNAFTA再交渉に参加する方針も示している。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below