for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

新TPPの最終協定文、21日発表へ=NZ首相

 2月20日、ニュージーランド(NZ)のアーダーン首相は、環太平洋連携協定(TPP)に修正を加えた「包括的および先進的環太平洋連携協定(CPTPP)」の最終的な条文が21日に発表されると明らかにした。写真はウェリントンで会見する同首相。昨年10月撮影(2018年 ロイター/Nicolaci da Costa)

[ウェリントン 20日 ロイター] - ニュージーランド(NZ)のアーダーン首相は20日、環太平洋連携協定(TPP)に修正を加えた「包括的および先進的環太平洋連携協定(CPTPP)」の最終的な条文が21日に発表されると明らかにした。NZ政府は21日にTPPに対する独自の評価も発表する。

TPPを昨年離脱した米国を除くTPP参加11カ国は今年1月、TPPを修正した新協定「CPTPP」の3月署名を目指すことで合意している。

アーダーン首相は、新協定ではTPPで合意した20項目以上が凍結あるいは変更されると説明した。

首相は前日、記者団に対し、翻訳の関係で新協定の最終的な条文の発表が遅れていることにNZ政府は不満を感じていると発言。CPTPPを巡る国内への影響に関する発表を行う21日に条文も発表されることを強く望むとしていた。

新協定の署名式は3月にチリで開催される予定。

TPP離脱を表明したトランプ米大統領は今年に入り、協定に復帰する可能性を示唆している。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up