September 4, 2018 / 2:48 AM / 16 days ago

焦点:貿易戦争で人民元の一段安も、中国が試される「本気度」

[上海 3日 ロイター] - 米国が中国製品への輸入関税対象拡大を視野に入れている中で、中国人民銀行(中央銀行)は近く、下げ歩調の人民元を支えるために、今までよりも強力な手段を行使する決断を迫られるかもしれない。

 9月3日、米国が中国製品への輸入関税対象拡大を視野に入れている中で、中国人民銀行(中央銀行)は近く、下げ歩調の人民元を支えるために、今までよりも強力な手段を行使する決断を迫られるかもしれない。写真は人民元紙幣。昨年5月撮影(2018年 ロイター/Thomas White/Illustration)

元が4カ月にわたって値下がりしてきた間、人民銀はずっと小手先の対応でしのいできたが、最近になってさらなる下落は好ましくないとの姿勢を示唆し、市場が1ドル=7元を試す手前で何とか相場を安定させている。

しかし市場関係者の話では、米中貿易摩擦の激化で既に減速している中国経済が一段と圧迫されるのに伴って、人民元に対する下げ圧力が復活するのも避けられない。

トランプ政権は、早ければ今週中にも新たに2000億ドル相当の中国製品に輸入関税を適用する可能性がある。これが実現すれば、中国当局の金融緩和や米国債利回り上昇、全般的なドル高というプレッシャーにさらされている人民元の下落リスクは一層増大しかねない。

BNPパリバの中国金利・FXストラテジスト、Ji Tianhe氏は「人民銀は今微妙なバランスを保っており、米中の貿易を巡る協議がもたらす予想外の事態や、市場のリスクイベントがそうしたバランスを狂わせる恐れがある」と述べた上で、状況が変われば人民銀はより強力な通貨政策を発動してもおかしくないと付け加えた。

バンク・オブ・アメリカ・メリルリンチのアナリストチームは、年初来で約5%下落している人民元が今後あと1.6%下がり、年末には1ドル=6.95元になると予想する。

ゴールドマン・サックスは来年初めに1ドル=7.1元まで元安が進むとの見方を変えていない。もっとも中国エコノミストのM・K・タン氏は、その後通商面の緊張が和らいで元高に戻るとみている。

<試される本気度>

人民銀はここ数週間でいくつかの元支援策を打ち出し、トレーダーにとって元安に賭ける取引は割高化するとともに、2015年の元切り下げショックの記憶がまだ新しい国際金融市場の不安を後退させている。8月24日には元基準値算出に「カウンターシクリカル(反景気循環)な要素」を再導入したと表明し、元安に歯止めがかかった。

国有銀行は、スワップ市場で元先安観を抑制するための取引を行っているとみられる。

中国が2016年と17年に採用した資本規制も、当時目にされたボラティリティの復活を防いでいるもようだ。

ただし市場関係者は、人民銀は単に時間稼ぎをしているだけだと考え、ドルの上昇とともに元がまた軟化するだろうと見込んでいる。

それだけに人民銀の次の一手は、従来と違って「重量級」の政策になると予想される。例えば中国国内のオフショア人民元預金に関して準備率を大きく引き上げたり、フォワード取引の決済手段を変更する、あるいはオフショア市場における外国人の元空売りコストを思い切って引き上げるといった可能性がある。

ゴールドマンのタン氏は、資本規制強化や、資金流出が相当拡大した場合には直接的なドル売り介入さえ排除できないと話す。

今のところ人民銀が積極的な元防衛に動く水準はなお判然としていない。表面上は、1ドル=7元という心理的な節目を超えて元安が進むのは阻止する態勢に見える。とはいえ昨年は、貿易加重平均指数が92近くまで下がった際に本格的な元安対応に乗り出しており、そこが防衛ラインのようにも受け取れる。

それでも上海のある外銀トレーダーは、貿易摩擦が急速にエスカレートすれば、人民銀は口先だけでなく行動でもっと積極的に元を守らない限り、対応しようがなくなると警告した。

このトレーダーは「中国当局が本気で元を安定させたいなら、『実弾』が必要だ。ごまかしのような手段では足りない」と強調した。

(Winni Zhou、Andrew Galbraith記者)

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below