for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

韓国の兪氏、WTO事務局長選から撤退

[ソウル 5日 ロイター] - 韓国の兪明希(ユ・ミョンヒ)産業通商資源部通商交渉本部長は5日、 世界貿易機関(WTO)の次期事務局長選挙から撤退すると発表した。

WTO選考委員会は昨年10月、次期事務局長にナイジェリアのヌゴジ・オコンジョイウェアラ元財務相を推薦する意向を表明したが、トランプ前米政権は兪氏を支持するとしてこれに反対。WTOは11月に予定していた次期事務局長指名の会合を延期していた。

兪氏は声明で「WTOの機能を促進するため、様々な要因を考慮し撤退を決めた」とした。決断に際しては、米国を始め同盟国とも協議を行ったという。

※原文記事など関連情報は画面右側にある「関連コンテンツ」メニューからご覧ください

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up