for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

トランプ氏創設のカジノ運営会社、破産法適用を申請 

[9日 ロイター] - 米不動産王、ドナルド・トランプ氏が創設したカジノ運営のトランプ・エンターテインメント・リゾーツ(ニュージャージー州)は9日、連邦破産法11条の適用を申請した。

同社はアトランティックシティーで「トランプ・プラザ・ホテル・アンド・カジノ」、「トランプ・タージ・マハル・カジノ・リゾート」を運営。それぞれ9月16日、11月13日以降に閉鎖される見通しだ。

ニュージャージー州はラスベガスに次ぐギャンブルのメッカだが、最近では近隣のニューヨークやペンシルベニア、デラウエア、メリーランドでもカジノが相次いでオープンしたことで業況が悪化。ギャンブル関連の収入はピークだった2006年の52億ドルから約半減し、このところカジノが次々に閉鎖に追い込まれている。

トランプ・エンターテインメントの資産と負債の規模は1億─5億ドル。著名投資家カール・アイカーン氏所有のファンドに対し2億8600万ドル程度の負債を抱えている。

同社は過去に2度、破産法を申請。その過程でドナルド・トランプ氏の保有株式は10%となった。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up