April 10, 2018 / 2:24 PM / 7 months ago

トランプ米大統領、米州首脳会議出席見送り シリア情勢に対応=報道官

[ワシントン 10日 ロイター] - 米ホワイトハウス報道官は10日、トランプ大統領はシリア情勢に対応するため今週ペルーで開かれる米州首脳会議に出席しないことを明らかにした。代わりにペンス副大統領が出席する。

ホワイトハウスのサンダーズ報道官は声明で「トランプ大統領の意向を受け、ペンス副大統領が代行する」とし、「トランプ大統領は国内にとどまり、シリア情勢への米政府の対応を監督し、世界情勢を注視する」とした。

トランプ大統領は前日、シリアの反体制派地域である東グータ地区で今月7日に化学兵器が使用された疑いがあることについて、「野蛮な行為」として強く非難。軍事行動も含めあらゆる選択肢を検討していることを明らかにし、対応策を48時間以内に決定する可能性があると述べていた。

トランプ大統領は米州首脳会議に出席するため13日にペルーのリマを訪問、その後コロンビアのボゴタを訪れる予定だった。ペンス副大統領は昨年8月にコロンビア、アルゼンチン、パナマの首脳と会談。同副大統領にとり2度目の中南米訪問となる。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below