for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

米下院の共和議員団、トランプ氏の問責決議案を12日提出へ

[ワシントン 11日 ロイター] - 米共和党のトム・リード下院議員は、先週6日のトランプ大統領の支持者による議会議事堂乱入事件を巡り、トランプ氏の問責決議案を他の同党議員らとともに12日に提出すると表明した。

米紙ニューヨーク・タイムズ(NYT)への寄稿で、トランプ氏が将来的に連邦政府の職に就くことを議会が阻止する方法を見いだすために取り組む考えも示した。

「6日の事件を巡る責任の明確化を遅延なく行うために」下院の共和党議員らと問責決議案を提出するとした。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up