June 13, 2018 / 2:59 AM / 2 months ago

米朝会談でトランプ氏が映画の予告編風ビデオ披露、北朝鮮の繁栄示唆

[シンガポール 12日 ロイター] - トランプ米大統領は、12日に行った北朝鮮の金正恩朝鮮労働党委員長との会談で、両首脳が主演する映画の予告編のような4分間のビデオを披露した。大統領は会談後の記者会見で、「(金委員長はビデオを)気に入ってくれたと思う」と述べ、北朝鮮側にもコピーを贈呈したと付け加えた。

金委員長のほか、北朝鮮側高官にも視聴を促したところ、ビデオを流したiPadの周囲に集まってくれたと語った。

ビデオは米国家安全保障会議(NSC)が事前に製作したもので、非核化に同意すれば北朝鮮に繁栄した未来が訪れることを示唆するような映像が映し出される。会談後の会見でも記者向けに放映された。

ホワイトハウス報道官は、ビデオは「完全非核化がもたらす恩恵や、朝鮮半島における平和と繁栄のビジョンを大統領が示すのを支援するため」製作されたと説明した。

ビデオは慎重に練られた外交資料というより、ハリウッド仕立ての映画の予告編の雰囲気で、躍動的なオーケストラ音楽にのせて、両首脳の笑顔や過去のニュースなどの映像がちりばめられている。英語とハングルのバージョンがあるという。

ナレーションは、非武装地帯(DMZ)の映像とともに「過去が未来である必要はない」、「きょう、新しい世界が始まる可能性がある」などと語りかける。さらに、トランプ大統領と金委員長が歴史を変える会談に臨むとし、「この瞬間。一つの選択。そしてどうなるだろう?」と畳み掛けている。

 6月13日、トランプ米大統領は12日に行った北朝鮮の金正恩朝鮮労働党委員長との会談で、両首脳が主演する映画の予告編のような4分間のビデオを披露した。写真は12日セントーサ島で撮影(2018年 ロイター/Jonathan Ernst)

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below