for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

トランプ氏とクルーズ氏、「妻の名誉」かけ非難の応酬

 3月23日、米大統領選で共和党候補指名を争うドナルド・トランプ氏とテッド・クルーズ上院議員が、互いの「妻の名誉」を守るため、ツイッター上で非難の応酬。写真は昨年12月、討論会後にメディアと話すトランプ氏と妻のメラニアさん(2016年 ロイター/David Becker)

[ニューヨーク 23日 ロイター] - 米大統領選で共和党候補指名争いの首位を走る不動産王ドナルド・トランプ氏と2位のテッド・クルーズ上院議員は22日、互いの「妻の名誉」を守るため、ツイッター上で非難の応酬を繰り広げた。

事の発端は、クルーズ氏を支援する政治資金団体(スーパーPAC)が流した選挙広告。雑誌に掲載されたトランプ氏の妻で元モデルのメラニアさんの全裸に近い写真を取り上げ、「次期ファーストレディー」などと紹介した。怒ったトランプ氏は、クルーズ氏の妻の「秘密をばらしてやる」とかみついた。

広告が流れた22日には、ユタ州の党員集会やアリゾナ州の予備選挙が行われた。トランプ氏はクルーズ陣営の関与を指摘。「気をつけろ、うそつきめ。奥さんの秘密をばらしてやる」と息巻いた。秘密の中身は明らかにしていない。クルーズ氏は広告への関与を否定したうえ、自分の妻ハイジさんを「もし攻撃する気なら、おまえは思った以上のひきょう者だ」と反撃した。

この応酬は23日も続いたが、ハイジさんは「トランプ氏の言葉に真実はない。ちっとも心配していない」とコメントした。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up