October 12, 2018 / 3:22 AM / 10 days ago

トランプ氏弁護団、ロシア疑惑で捜査側の質問に回答準備=関係筋

[ニューヨーク 11日 ロイター] - モラー米特別検察官によるロシアの米大統領選干渉疑惑捜査に関し、トランプ大統領の弁護団が捜査側の質問に対する回答を準備していることが、事情に詳しい関係筋の話で11日、明らかになった。

 10月11日、モラー米特別検察官によるロシアの米大統領選干渉疑惑捜査に関し、トランプ大統領(写真右)の弁護団が捜査側の質問に対する回答を準備していることが、事情に詳しい関係筋の話で11日、明らかになった。写真左は弁護団のジュリアーニ元ニューヨーク市長。ニュージャージー州ベドミンスターで2016年11月撮影(2018年 ロイター/Mike Segar)

回答準備については米CNNが最初に報じた。トランプ氏の弁護団とモラー氏はトランプ氏を直接聴取する可能性を巡って何カ月も話し合いを続けていたが、前進したもよう。

トランプ大統領の弁護士を務めるジュリアーニ元ニューヨーク市長は前月、モラー氏が書面で調査を行う条件として、追加の直接聴取に応じると確約するよう大統領側に求めたと明らかにしていた。大統領側はこれを拒否していた。

聴取に関して合意はまだないが、関係筋によると、モラー氏は今後の段取りについて大統領側の確約がなくても、捜査側の質問に対する書面での回答を受け入れる用意があるという。

モラー氏の報道官はコメントを差し控えた。

ジュリアーニ氏は9日にロイターのインタビューに応じ、「最初の質問群に回答し、それだけでは十分でない理由の説明があるまでは、さらなる質問を受けることに同意するつもりはない」と表明。

同氏はまた、2016年米大統領選でトランプ陣営とロシアが共謀した疑惑に関する質問に答える用意はあるが、トランプ氏が大統領選勝利後にロシア疑惑捜査を妨害した疑いについては質問に答えるつもりはないとの立場をあらためて示した。モラー氏は両疑惑について捜査している。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below