May 22, 2020 / 2:23 AM / 6 days ago

テニス=シチパスがロックダウンに持論展開「年に1回すべき」

 男子テニスで世界ランキング6位のステファノス・シチパスは、新型コロナウイルス対策のために行われているロックダウンについて、年に1回実施するべきとの持論を展開した。ドバイで2月撮影(2020年 ロイター/Ahmed Jadallah)

[21日 ロイター] - 男子テニスで世界ランキング6位のステファノス・シチパス(21、ギリシャ)は、新型コロナウイルス対策のために行われているロックダウン(都市封鎖)について、年に1回実施するべきとの持論を展開した。

新型コロナウイルスのパンデミック(世界的大流行)により、現在テニスのシーズンは中断している。本来であればシチパスは今週末に開催予定だった全仏オープン(OP)に向けて準備していたはずだが、同大会も9月に延期となった。

しかし、シチパスはインスタグラムのライブ配信で「実は、私はロックダウンを年に1回行うべきだと考えている。自然や地球にとって非常に有益だと思う。人生はとても忙しく、家族と過ごしたり、関わる時間を取ることができない」とコメント。「今はそれをする良い機会だ。それほど渡航をしなかった少年時代に戻ったようだ」と続けた。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below