June 9, 2020 / 4:53 AM / a month ago

台湾TSMC、アリゾナ工場への補助金巡り米政府と協議中=会長

 6月9日、半導体受託生産世界最大手、台湾積体電路製造(TSMC)の劉徳音(マーク・リュウ)会長は、米アリゾナ州に建設予定の半導体新工場に対する補助金を巡り、米政府と協議が続いていることを明らかにした。写真はカリフォルニア州 で5月撮影(2020年 ロイター/Ariana Drehsler)

[新竹市(台湾) 9日 ロイター] - 半導体受託生産世界最大手、台湾積体電路製造(TSMC)(2330.TW)の劉徳音(マーク・リュウ)会長は9日、米アリゾナ州に建設予定の半導体新工場に対する補助金を巡り、米政府と協議が続いていることを明らかにした。

同会長は「米の連邦・州政府が、米台間のランニングコストの差を埋めてくれることを期待する」と語った。

また、新工場が直接米軍と取引することはないが、顧客の一部が軍に製品を供給する可能性はあるとした。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below