for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

台湾、TSMCの日本での半導体工場建設を承認

 半導体受託生産で世界最大手の台湾積体電路製造(TSMC)は、日本での半導体工場建設について承認を得た。承認した台湾経済部投資委員会が20日、発表した。写真は同社のロゴ。台湾の新竹にある本社で1月撮影(2021年 ロイター/Ann Wang)

[台北 20日 ロイター] - 半導体受託生産で世界最大手の台湾積体電路製造(TSMC)は、日本での半導体工場建設について承認を得た。承認した台湾経済部投資委員会が20日、発表した。

TSMCは先月、ソニーグループとともに70億ドル規模の半導体工場を日本で建設すると明らかにした。

投資委員会は声明で「TSMCの日本の新工場で使用される技術は、台湾で応用されている技術よりも少なくとも1世代以上前のものになるが、ハイエンド技術の流出に疑う余地はない」とした。

ハイテク分野を主要産業とする台湾は、世界的な半導体不足解消に向けた取り組みを主導している。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up