Reuters logo
トルコ中銀、後期流動性貸出金利を引き上げ 他の政策金利は維持
2017年4月26日 / 11:47 / 7ヶ月前

トルコ中銀、後期流動性貸出金利を引き上げ 他の政策金利は維持

[イスタンブール 26日 ロイター] - トルコ中央銀行は26日、後期流動性貸出金利を50ベーシスポイント(bp)引き上げ、12.25%とした。他の政策金利は据え置いた。

引き上げは予想外だったが、エルドアン大統領の下で金融政策の独立が維持されるのかとの懸念は払しょくされない可能性がある。

翌日物貸出金利は9.25%、1週間物のレポ金利は8%、翌日物借入金利は7.25%で、それぞれ据え置いた。

中銀は、インフレ見通しが大幅に改善するまで、引き締めスタンスを継続する方針を表明した。

*誤字を修正して再送します。

私たちの行動規範:トムソン・ロイター「信頼の原則」
0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below