May 28, 2018 / 9:02 AM / a month ago

トルコ中銀、政策の簡素化完了へ 1週間物レポ金利を政策金利に

[イスタンブール 28日 ロイター] - トルコ中央銀行は28日、金融政策に関して簡素化のプロセスを完了すると発表した。1週間物レポ金利を政策金利とし、現在の後期流動性窓口金利と同水準の16.5%とする。

中銀は声明で、新たな金融政策の枠組みは6月1日に発効するとした。

翌日物借入金利は1週間物レポ金利を150ベーシスポイント(bp)下回る水準、翌日物貸出金利は1週間物レポ金利を150bp上回る水準となる。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below