August 31, 2018 / 9:47 AM / 3 months ago

トルコリラ、作戦の標的にされた=エルドアン大統領

 8月31日、トルコのエルドアン大統領は、軍の式典で演説し、同国の通貨リラは作戦の標的にされたとの考えを示した。ただ、トルコは攻撃を克服すると述べ、通貨の乱高下は終わるとも予想した。アンカラで8月撮影(ロイター/Umit Bektas/File Photo)

[アンカラ 31日 ロイター] - トルコのエルドアン大統領は31日、軍の式典で演説し、同国の通貨リラは作戦の標的にされたとの考えを示した。ただ、トルコは攻撃を克服すると述べ、通貨の乱高下は終わるとも予想した。大統領はトルコがリラの下落に対して必要な措置を講じていると強調し、そうした措置の具体的な成果が見え始めていると述べた。

また、作戦はトルコに対するものだと指摘し、為替相場乱高下の背後に誰がいるかを理解するのに天才である必要はないと語った。

大統領はさらに、トルコはロシア製の最新鋭地対空ミサイル「S400」を必要としており、可能な限り早期に調達するとも述べた。

トルコは最新鋭ステルス戦闘機「F35」も必要としており、米国から購入するための支払いを続けるが、もし米国がF35の引き渡しを停止すれば、ほかから調達するとしている。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below