August 22, 2018 / 10:09 PM / 3 months ago

EXCLUSIVE-ボルトン氏発言、米国がトルコに経済戦争仕掛けている証拠=トルコ大統領府

[アンカラ 23日 ロイター] - トルコ大統領府のカリン報道官は22日、ボルトン米大統領補佐官(国家安全保障問題担当)のトルコ経済に関する発言は、米国が北大西洋条約機構(NATO)の同盟国であるトルコを経済戦争の標的としている証拠だとの考えを示した。

ボルトン補佐官は先に、ロイターとのインタビューで、カタールがトルコに150億ドル規模の支援など経済援助を行う計画について、トルコ経済の支援には不十分だとし、状況を注視すると語っていた。

カリン報道官はこのインタビュー内容を受け、トランプ政権の直近の政策はNATO同盟の基本原則や価値観と相反していると指摘した。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below