for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

トルコ、外貨預金100億リラ相当が新制度に移行=財務相

 12月23日、トルコのネバティ財務相は、リラ建て預金を為替変動の影響から保護する新制度に、100億リラ(8億8900万ドル)相当の外貨預金が移行したと明らかにした。写真はリラ紙幣。イスタンブールで11月撮影(2021年 ロイター/Murad Sezer)

[アンカラ 23日 ロイター] - トルコのネバティ財務相は23日、リラ建て預金を為替変動の影響から保護する新制度に、100億リラ(8億8900万ドル)相当の外貨預金が移行したと明らかにした。

政府は今週初め、国内リラ建て預金を為替レートの変動から保護する措置を発表。それ以降、リラは大幅に上昇し、中央銀行が国営銀行経由でドル売り介入しているのではないかとの観測が浮上している。

ネバティ財務相は国内TVに「国民は、われわれがなぜ中銀などを通じた介入をしたのかと思っている」としたうえで、可能な手段は全て駆使すると述べた。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up