August 13, 2018 / 6:09 AM / 2 months ago

トルコ中銀、リラ建て預金準備率を一律250bp引き下げ 流動性供給へ

[イスタンブール 13日 ロイター] - トルコ中央銀行は13日、リラ建ての預金準備率をすべての期間に対し250ベーシスポイント(bp)引き下げるとともに、非中核的な外貨建て債務に対する預金準備率を、期間3年までを対象に400bp引き下げたと発表した。

 8月13日、トルコ中央銀行は、リラ建ての預金準備率をすべての期間に対し250ベーシスポイント(bp)引き下げるとともに、非中核的な外貨建て債務に対する預金準備率を、期間3年までを対象に400bp引き下げたと発表した。写真は同行本店。2015年4月にアンカラで撮影(2018年 ロイター/Umit Bektas)

これにより約100億リラ、60億ドル、30億ドル相当の金の流動性が金融システムに供給されるという。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below