for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

トルコは利下げ必要、中銀総裁と協議=エルドアン大統領

 6月1日、トルコのエルドアン大統領は、利下げが必要との見解を示し、この問題について同日に中央銀行総裁と協議したことを明らかにした。写真はアンカラのトルコ中央銀行本店。2014年1月撮影(2021年 ロイター/Umit Bektas)

[イスタンブール 1日 ロイター] - トルコのエルドアン大統領は1日、利下げが必要との見解を示し、この問題について同日に中央銀行総裁と協議したことを明らかにした。

トルコの国営テレビTRTハーバーのインタビューで、金利を引き下げれば投資の負担が軽減されると指摘。「この問題については私も同じ主張を持っている。きょう、中央銀行の総裁とも話した。確かに金利を下げる必要がある」と述べ、「そのためには7月、8月に金利が低下し始める必要がある」とした。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up