May 25, 2015 / 10:23 AM / 4 years ago

トルコ総選挙、与党は過半数割れの見通し=世論調査

 5月25日、トルコのSONARが行った世論調査によると、6月7日に実施されるトルコ国会の総選挙では、エルドアン大統領が実権を握る与党・公正発展党(AKP)の得票率が41%と、過半数を下回る見通し。写真はADPの支持者ら。選挙集会で17日撮影(2015年 ロイター/Osman Orsal)

[イスタンブール 25日 ロイター] - トルコのSONARが行った世論調査によると、6月7日に実施されるトルコ国会の総選挙では、エルドアン大統領が実権を握る与党・公正発展党(AKP)の得票率が41%と、過半数を下回る見通し。

一方、クルド系政党、国民民主主義党(HDP)の支持率は伸びており、得票率は、議席数確保に必要な水準を上回り、10.4%に達するとみられる。トルコでは、得票率が10%に満たない政党には議席を認めない制限条項がある。

最大野党の共和人民党(CHP)の得票率は26%、民族主義者行動党(MHP)の得票率は18.1%と予想されている。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below