September 3, 2019 / 8:21 AM / 3 months ago

トルコCPI、8月は前年比+15.01%に鈍化 18年5月以来の低水準

[アンカラ 3日 ロイター] - トルコ統計局が発表した8月の消費者物価指数(CPI)上昇率は前年同月比15.01%と、7月の16.65%から鈍化した。昨年5月以来の低い伸びとなった。

ロイター調査によると、上昇率の市場予想は15.51%だった。

8月のCPI上昇率は前月比では0.86%。市場予想は1.3%だった。

同国のCPI上昇率は昨年10月に前年比25%を超え、15年ぶりの高水準となっていた。しかしその後は低下し、中銀は7月に大幅利下げを実施した。

8月は運輸関連の価格が1.94%低下。食品・飲料の価格は0.77%低下した。

CPI発表後に通貨リラは上昇。0720GMT(日本時間午後4時20分)時点のレートは1ドル=5.8020リラと、発表前の5.8170リラから上昇している。

8月の生産者物価指数(PPI)は前月比0.59%低下、前年比13.45%上昇となった。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below